女性用の育毛シャンプーを使って頭皮のトラブルを解決

おすすめ商品

笑顔の女性

男性用と違う特徴

男性用でも女性用育毛シャンプーもノンシリコンで、合成界面活性剤を使用しないものがほとんどです。さらに、アミノ酸系の洗浄成分を配合しているものが多いです。アミノ酸系のシャンプーは洗浄力が強すぎず、皮脂の取りすぎを防ぎ、頭皮の保湿状態をある程度保ち、頭皮の環境を正常化していくことが期待できます。女性用育毛シャンプーは男性用と違い、髪への栄養成分や保湿成分が豊富に配合されているものが多いのが特徴です。女性は頭皮環境だけでなく、髪の美容にも気を使う人が多いからでしょう。また、トリートメント効果のある商品が多いです。男性用育毛シャンプーには、男性ホルモンを抑制する成分の含まれているものがあります。このような男性用シャンプーを女性が使うと、ホルモンのバランスが崩れることがあるので注意がひつようです。

選び方と使う前のポイント

女性用育毛シャンプーを選ぶ際はアミノ酸系かつ、無添加・天然成分、ノンシリコンのものがお勧めです。アミノ酸は髪の毛を構成する成分で洗浄力が強すぎず、頭皮や髪の毛に負担をかけません。無添加・天然成分は頭皮への刺激が少ないです。成分では、強い脱脂力を持つ「ラウリル硫酸」や「ラウレス硫酸」が入ったものは避けるようにしましょう。これらは必要以上に皮脂を取り、頭皮にダメージを与える恐れがあります。育毛シャンプーは一般的なシャンプーと違い、刺激が少ないので、頭皮や髪の毛にダメージを与えません。頭皮の環境を正常な状態に戻し、間接的に育毛をサポートします。お風呂に入る前に、軽くブラッシングをして汚れを浮かせます。そしてお風呂につかることで毛穴が開くようです。その状態でシャンプーすると汚れが落ちやすくなります。育毛シャンプーを使う前にしておくといいでしょう。